JRLテックログ

JRLテックログ

ジャパン・リサーチ・ラボが提供する技術コンサルティング、人材育成、戦略策定、セミナー等の様々なコンテンツに関する情報を提供するブログです

研究開発

セミナー:接着制御・メカニズム解析の考え方と分析評価法(20190416)

下記セミナーを開催します。 お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。 【タイトル】 接着制御・メカニズム解析の 考え方と分析評価法 【概要】 あらゆる工業分野で、接着技術は様々な用途、場面で用いられており、現代において必要不可欠なも…

時間を有効に活用する方法(時間の可視化)

世の中には不公平や不平等と感じられることがたくさんありますが、時間だけは万人に共通で、1日は24時間、1年は365日と決まっています。そして、後戻りすることもできません。従って、多くの人が如何に時間が大切であるかを説いており、また、時間を大切にし…

強みと弱み、どちらを伸ばすべきか

世の中では様々なことが議論されますが、その中の一つに、 「強みと弱みのどちらを優先して伸ばすべきか」 というものがあります。 様々な考え方がありますが、その中の1つを紹介したいと思います。 結論から言えば、 「強みを優先すべし」 です。 なぜなら…

イノベーション、アイデアの生み出す環境

別稿でイノベーションやアイデアを生み出したいときには、環境をはじめとして様々な条件を整えることが重要であるということを書きました。しかし、なんでもかんでも揃えればよいのでしょうか。決してそんなことはありません。では、何を揃えれば良いのでし…

イノベーションの生み出し方(必要なこと)

別項でイノベーションを生み出すためには、制度やルールの変革、改善が必要であるということを書きました。それらと関連して、もう少し現場に近いレベル、現実的な部分として必要なことについて補足として書いてみたいと思います。

イノベーションを生む方法(土台の構築)

どんな企業もイノベーションを起こしたい、そんな新商品、新規事業を実現したいと考えるものです。イノベーションという言葉だけは広まって、何かの呪文のように安易に使われているのが実情でしょう。しかし、それが簡単なことではないことは誰もが認識して…

計画を立てる時のポイント(3つの「こと」)

何をするにしても、効率的に実行していくためには綿密な計画を立てることが第1になることは誰もが理解しています。しかし、いざ計画を立てるとなるとどこから考えればいいのかわからず、結局は思いつくままにスタートしてしまうということも少なくありませ…

計画策定の考え方(計画の作り方、立て方)

何をするにも、綿密な計画を立てることが重要であるということは多くの人が、様々な場面で言っていることです。上司の方から言われた、部下に言ったことがある方も多いのではないでしょうか。では、そのように重要だと言われる計画はどのようにして立てれば…

問題解決の方法(リンケージ法)

問題解決の方法には様々なものがあり、多くの工夫を凝らした方法が提案されています。ロジックツリーなどの各種フレームワークや「なぜなぜ分析」など挙げだせばきりがありません。そんな中で、今回はあまり紹介されることが無いものとして和えられる「問題…

3つのロジックツリー(ロジックツリーの使い方)

皆さんロジックツリーという言葉を耳にしたり、実際にロジックツリーを目にする、作成したことがあると思います。事象の解析、可視化や原因究明、問題解決など様々な場面で活用されています。そういう意味では、最も基本となるフレームワークの一つであると…

問題解決・課題解決におけるポイント

ビジネスの世界では、日常的に様々な問題や課題に対峙しなければなりません。しかし、課題があることは実は決してマイナスばかりではありません。課題があり、それが解決されるからこそ進歩が生まれるのです。言い換えるなら、課題や問題は進歩のための糧で…

セミナー案内(技術プレゼンテーションスキル向上)

下記セミナーを開催します。 お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。 【タイトル】 「技術プレゼンテーションスキル向上」セミナー ~学会や技術講演など研究者・技術者特有のプレゼンスキルを磨く~

セミナー案内(表面・界面の制御・解析と分析の基礎・実践応用)

下記セミナーを開催します。 お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。 【タイトル】 表面・界面の制御・解析と 分析の基礎・実践応用

セミナー案内(効率的、確実に目的を達成できる 実験の考え方と具体的方法)

下記セミナーを開催します。 お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。 【タイトル】 効率的、確実に目的を達成できる 実験の考え方と具体的方法

セミナー案内( 接着表面・界面の 分析・評価技術)

下記セミナーを開催します。 お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。 【タイトル】 接着表面・界面の 分析・評価技術 ~接着メカニズム解析及び状態・特性把握のためのアプローチ~

調査(市場調査、情報収集、検索、・・・)の重要ポイント、方法

新商品開発や新規事業の企画はもちろん、実験方法がしりたいときなど情報が必要になった時には様々な場面で調査を行うことが必要とされます。調査にも色々あり、市場調査からネタを探す情報収集、そして、インターネット検索も当然ながら調査の一種です。イ…

新商品の研究開発戦略の立て方、考え方

提供するものが目に見える商品であれ、目に見えない商品であれ、ビジネスという場においては必ずらかの提供物となる「商品」が存在します。しかし、どんなに優れた素晴らしい「商品」であったとしても、市場原理というべきルールに則って必ず寿命を持ってい…

商品開発戦略の考え方と策定の方法(戦略区分)

市場やユーザーのニーズ、社会のトレンドは日々変化しており、そのスピードはどんどん増している状況にあることは誰もが認識しています。そのような中で企業活動を業が維持、拡大していくためには、当然のことながらそれらの変化に対応していく必要がありま…

マーケティングの基本(マーケティングとは何か)

ビジネスとは、BtoCであろうが、BtoBであろうが、誰かが何かを別の誰かに売るものであると定義することができます。したがって、ビジネスにおいてマーケティングを抜きにすることはでいません。しかし、マーケティングの本質を正しく理解していないケースも…

セミナー案内(実験技術の可視化と技術継承)

下記セミナーを開催します。 お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。 【タイトル】 研究開発部門における 暗黙知(実験技術)の可視化と技術継承 ~組織と技術の自律的成長を生む技術継承の戦略と方法~

大項目だけの計画(計画のあるべき姿)

何かを実行するときには、その程度は別にして通常は何らかの計画を立てます。計画を立てるためには、ゴールを定めたり、ToDoを洗い出したり、リソースを整理したりなど様々なことが必要になります。計画なしに行動すれば、ゴールが定まらず、ToDoが発散し、…

問題解決の3大プロセス(効率的に問題を解決する方法)

日常業務の中では、様々な問題が日々発生し、それらに対応することが求められます。問題には様々なものがあり、万能な問題解決方法というものは残念ながらありません。しかし、そのような中でもいくつかの代表的な問題解決アプローチが提唱されています。こ…

問題とは何か(2種類の問題と対応の方法)

世の中には様々な問題があります。そして、それらに対応するという意味で問題解決という言葉もあります。このように、日常的に「問題」という言葉が多くの場面で使われていますが、ここで言う問題とは一体何かという定義について考えてみたことがあるでしょ…

プロジェクトを成功させるための重要な要素・ポイント

企業においては日々様々な仕事が動いていますが、その中には複数の担当者で分担しながら、時には組織横断的に進める業務もあります。一般的には、そういったときには「プロジェクト」体制を採用して文字通りのエースを集めて横断的に遂行していく方法が取ら…

問題解決の方法1(全ての課題、情報をテーブルに上げる)

研究開発に限らず、人生も含めて人は様々な問題に突き当たります。そして、悩み、苦しみながら、その問題を解決しようと努力します。しかし、問題解決は簡単ではなく、行きつ戻りつの状況に陥ることもしばしばです。ところが、その行きつ戻りつの状況の原因…

セミナー案内(暗黙知としての実験技術の可視化と技術継承)

暗黙知としての実験技術の可視化 と技術継承 ~組織と技術の自律的成長を生む技術継承の戦略と方法~ 【概要】 技術継承というとどうしても生産技術にスポットが当てられがちであるが、研究開発、特に実験技術の継承も大きな問題の一つである。実験技術は生…

問題の分類(問題の本質を見極めて解決のヒントを得る)

業務上だけでなく、世の中には様々な問題があります。問題とは、適性状態とのズレであると言えます。そして、日々そのズレを解消すること、問題解決の方法を模索している状態であるとも言えます。今回は、そんな日々悩まされている問題を3つのカテゴリーに…

セミナー案内(実験結果の活用と記録・実験ノートの取り方)

確実に成果をうむ実験結果の活用と記録・実験ノートの取り方 研究開発においては、適切な実験方法の検討はもちろん、適切なデータ解析や、知財化・権利化が必須であり、そのためには「記録」が重要であることは言うまでもありません。 近年は機器類の発達で…

劣化分析の方法

未来永劫変化しないものはなく、どんなものであっても時間の経過とともに劣化が起こります。劣化には様々なパターンがありますが、そのほとんどは化学構造が変化するものであると言えます。そして、特に有機物においては、化学構造の劣化の大多数は酸化劣化…

接着不良、剥離分析の方法

技術開発、商品開発など研究開発の中では様々な問題が起こります。その中でも、特に接着不良や剥離に関する問題は数多く見られるものの一つです。接着という言葉を広義に解釈すれば、世の中のもので接着と無関係であると言えるものを探すの困難であるとも言…