JRLテックログ

JRLテックログ

ジャパン・リサーチ・ラボが提供する技術コンサルティング、人材育成、戦略策定、セミナー等の様々なコンテンツに関する情報を提供するブログです

マネジメント

管理の5要素

日常業務、組織運営、プロジェクト遂行など様々なことを進める中では、「管理」が必要不可欠となります。そして、関わる人間が多くなればなるほど、多くの要素を管理しなければならなくなり、複雑化していきます。そんな管理要素の中で、最も基本となるのは…

自衛隊に学ぶ判断・決断の方法と考え方(正早安楽)

自衛隊をはじめとした軍隊においては、一瞬の判断の迷いが正に命取りになってしまいます。そして、彼らの戦う戦場では、刻々と状況が変化していきます。かれらは、そんな状況の中で千変万化の戦場で一瞬一瞬の判断を迫られています。日常生活においても、命…

20200217セミナー( 技術者のための効果的な会議の準備と進め方)

下記セミナーを開催します。 お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。 【タイトル】 結論を導き、行動へとつなげる 技術者のための効果的な会議の準備と進め方 【概要】 会社にとって会議はなくてはならないものです。 しかし現実には、「報告…

今日の格言(リーダーの視点)

「Think globally, Act Locally」 リーダーは、俯瞰的視点で見て、足元で行動せよ analysis.ikaduchi.com

20200212セミナー( モチベーションを高め自立的に部下を動かす “指示の出し方“のポイント)

下記セミナーを開催します。 お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。 【タイトル】 モチベーションを高め自立的に部下を動かす“指示の出し方“のポイント 【概要】 近年、ゆとり世代や悟り世代といった様々な呼び名が付けられるようになりまし…

自衛隊に学ぶ管理術(組織を統率する方法)

企業という組織を統率していくことは容易なことではありません。置かれて環境は生き物のように刻一刻と変化しており、組織を構成する要素も多種多様です。したがって、たった一つの万能とも言える組織を統率する方法、マニュアルというものはその宿命上存在…

コンプライアンスの本当の意味と実行の方法

昨今の社会情勢として、規模の大小にかかわらずコンプライアンスの徹底が求められていることはすでにご存じの通りです。そして、この流れはすでに大きなものとなっており、企業の死活問題にまで発展することはいくつもの例が示しています。しかし、従業員に…

ダメ出しが管理職の仕事ではない(管理者の役割)

管理職には様々な役割があることは誰もが認識しており、このブログでもその役割について何度となく書いています。しかし、残念なことにすべての管理者が正しくその役割を認識しているわけではありません。そのような状況ですから、当然のことながらその役割…

管理職の役割とは何か(経営と現場を繋ぐフィルターであれ)

企業内において管理者が重要であることは言うまでもありません。そのため、管理者には様々な役割があり、多くの書籍などでも解説されています。しかし一方で、現場、特に下位層の声として管理者不要論や管理者の役割を理解していない、果たしていないといっ…

問題はいつ発生するのか(問題抑制、問題解決の考え方・方法)

日常生活はもちろん、仕事をしていく中では様々な問題が発生します。製品の不良や計画が上手くいかない、期待した結果が得られないなど、大きなものから小さなものまで、日々何かしらの問題が発生していると言っても過言ではないでしょう。中には、会社の生…

報連相における注意点、ポイント

別稿で報連相における、報告、連絡、相談の違いについて書いていますが、実際の業務の中では、これらの使い分けだけでは不十分と言えます。自分の考えさえ入れていればよい報告ではないこと、なんでもかんでも相談すれば良いというわけではないことは容易に…

正しい報連相の方法、仕方

企業で仕事をしていると、いくつか耳にタコができるほど聞かされる言葉があります。例えば、報連相、PDCA、KYなどなどが挙げられます。もちろん、この他にも企業ごとに独特の言葉というものも存在します。そんな中で、報連相は特によく耳にする言葉の…

どうやって相手の意思、考えを変えるか(説得の方法)

交渉はもちろんのこと、会議の場や日常生活においても、相手の意思や考えを変えたいと思う状況がしばしば起こります。そんな時に必要となるのが「説得」です。しかし、他人の意思や考えを変えることは容易なことではありません。無理やりに力づくで、立場を…

20191216セミナー(技術者のための時間管理・計画策定)

下記セミナーを開催します。 お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。 【タイトル】 技術者のための時間管理・計画策定 【概要】 技術者のみなさんにおかれましては、業務の難易度があがり、量も増えていく中、いわゆる「働き方改革」を求めら…

コンフリクト(衝突)解決の戦略、考え方

交渉においては、双方の主張が最初から一致しており、決着の得るまでに何の苦労もないというようなことは通常はあり得ません。普通は、何らかの主張の相違が存在し、それらを解決すること自体が交渉であるとも言えます。交渉における戦略、考え方はこれまで…

今日の格言(プロジェクトとは)

プロジェクトとは、 スプリントではなくマラソンである。 ペース配分が大切

二つのコンフリクト(衝突)の解決方法

ビジネスの場面はもちろん、日常生活の中でも他者との間で見解や立場、目指すものなど様々な要因で衝突(コンフリクト)が起きます。時には、そのまま衝突がコンフリクトがエスカレートして正面からの真向衝突となって関係が空中分解することもあります。し…

3種類の人事評価方法とその使い分け

管理職には、「業務の企画・遂行・改善」などの仕事そのものにかかわって成果を出すことはもちろん、「部下の育成」などの人材マネジメント、ガバナンスなどの組織マネジメントなど様々な役割があります。そんな中で必須となるスキルの一つが、評価に関する…

ピグマリオン効果とゴーレム効果

人は様々な欲求を持っています。食欲、金銭欲など色々とありますが、最も有名なものは、マズローの五大欲求(生理的欲求、安全欲求、所属欲求、承認欲求、自己実現欲求)があります。特に現代のような状況における社会生活では、低次側の欲求(生理的欲求、…

決断をするときに考えるべきこと(決断の方法)

誰もが、日々の業務の中ではもちろん、日常生活においても様々な決断に迫られているかと思います。しかし、誰しも決断は簡単なものではなく、様々なことを考えて、迷いに迷ってしまうものです。そして、時には決断できないという状況も生まれます。理由は簡…

相反するリーダーの役割の考え方(PM理論)

現代においてはほとんどの業務は一人で行うことはなく、複数人で構成されるチーム、または、管理者とのコンビで実施されると言えます。このような場合に重要となるのが、リーダー(管理者)の役割です。旗振り役であるリーダーがその役割を十分に果たさなけ…

リーダーのあるべき姿:リーダーシップモデル(ASPIREモデル)

近年の業務は一人ですべてを完結することは極めて稀であり、ほとんど全ての場合チームで分担するか、少なくとも、統括者と担当者という役割分担が行われています。したがって、いずれの場合においてもリーダーの存在が非常に重要となります。しかし、リーダ…

ミッションの意味(ミッションドリブンでの行動)

映画の題にも使われるぐらいにミッションという言葉は一般にも知られています。もちろん、ビジネスの場でも頻繁に使われており、何度も耳にした方は少なくないでしょう。しかし、ミッションという英語のカタカナ表記のまま使われていることが暗に示している…

相手に合わせた説得の方法(タイプ別説得戦略)

日常生活や業務の中では相手の同意、納得を得て、協力関係を構築したいとき、しなければならないときが数多くあります。しかし、残念ながら相手を納得させる、万能の説得方法というものは存在しません。なぜなら、人には様々なタイプがあり、それらのタイプ…

戦略、計画策定におけるミッション、コンセプト、バリューの考え方

新たな事業を始める時、新商品・新技術等の開発を行う時、戦略策定や計画策定が欠かすことができません。しかし、多くのケースでこれら戦略策定や計画策定で重要な要素である、ミッション、コンセプト、バリューが十分に検討されていません。なぜ、このよう…

リーダーの役割(リーダーに求められること、ミッション、必要なこと)

仕事を進めていく上では様々な条件が整う必要がありますが、現代のように複雑化した環境の中では個人で全てを整えることは不可能に近いと言えます。したがって、組織、チームの編成が必要不可欠であると言えます。そして、組織、チームがシナジーを生んで有…

選択、決断の考え方(判断の方法)

業務はもちろん、人生においても、人は誰しも絶えず選択を迫られています。そして、当然のことながら選択を誤ればその報いを受けることになります。一方で、未来は誰にもわからず、絶対の選択基準、考え方というようなものが無いのも事実です。しかし、だか…

学習する組織とは何か(成長する組織の条件)

企業内には様々な組織があり、当然のことながら企業自身も組織です。そして、刻々と変化する社会の中に存在する組織は、絶えず変化、成長し続けることがその存在条件であると言えます。そのように、成長を続ける組織は絶え間ない学習の努力を行っていること…

経営戦略の考え方(経営戦略の要素とは)

企業を経営、運営していくためには、戦略策定は必要不可欠であり、その中心となるものが経営戦略です。しかし、この経営戦略の要素をきちんと理解している人はどれぐらいいるでしょうか。多くの人は、単に経営方針、経営者の考え方というようなイメージを持…

マネージャーの五つの役割

マネージャーは経営の意思決定を現場に落とし込んで、実際にアウトプットを生み出す、企業にとってはまさに経営の原動力とも言える重要なポジションです。したがって、様々な役割が期待されることになります。 そこで今回は、そんなマネージャーが担うべきさ…