JRLテックログ

ジャパン・リサーチ・ラボが提供する技術コンサルティング、人材育成、戦略策定、セミナー等の様々なコンテンツに関する情報を提供するブログです

今日の格言(マーケティングとは)

マーケティングとは、 「売る仕組みではなく、売れる仕組みを作ることである」 目指すべきは、お客様が選んでくれて、買ってくれる、勝手に売れる仕組みを作ることであり、売る仕組みはそのための手段でしかありません。 analysis.ikaduchi.com

交渉におけるオプション(選択肢)の用意

交渉では様々なポイントがあることをこのブログでも何度も書いてきましたが、全ての状況を事前に予想することは困難です。したがって、往々にして予想外、想定外のことが起きてしまいます。そんなとき、可能な限り適切な対応をして、交渉をより有利に進めて…

交渉のアジェンダ(交渉の時に確認すべき重要事項)

交渉や協議を始める時、皆さんはどんなふうにスタートしているでしょうか。とりあえず社交辞令の挨拶はするとして、いきなり交渉自体に入っているでしょうか。多くの場合そんなことはなく、議題の確認などを行いながら徐々に本題に入っていくでしょう。そう…

交渉における予備的目標(Up&Down)の決め方、考え方

交渉を行う時には、通常実現したいこと、相手に認めさせたい要求事項が存在します。言うなれば、交渉の目標、ゴールが定められます。価格交渉であれば、売りたい(買いたい)価格が目標値となり、いかに自分の要求に近い結論に至るかが交渉の中心と言えます…

交渉におけるコンフリクト(衝突)の意味と解決法

様々な交渉においては、一発ですぐに合意というようなケースはほとんどなく、通常は何らかのコンフリクト(衝突、競合状態)が発生します。そして、一般的には協議という形で、このコンフリクトの調整に多大な労力を割くことになります。そのため、交渉にお…

交渉におけるエスカレーションの影響

交渉においては、様々な影響要因があることはこのブログでも何度か取り上げています。例えば、別項でも書いている意思決定におけるバイアスの影響などもその一つです。そんな中に、エスカレーションと呼ばれるものがあります。エスカレーションとは、 段階的…

意思決定における不作為バイアスの影響

意思決定では、何かを行うか、行わないかの判断をしなければならない場面が数多くあります。そんな時は、功利的基準や規範的基準など様々な基準で判断していくことになります。しかし、人は無意識のうちにリスクを避けよう、特に、自分の責任リスクを軽減し…

意思決定における心の会計(意思決定プロセスと考え方・方法)

何らかのか判断や意思決定は、仕事上だけでになく日常的に誰もが行っていることだと思います。仕事の中では、会議、打ち合わせから業務の優先順位など様々な場面があげられます。それらの意思決定では、何らかの基準が意識的か、無意識的かは別にして必ず存…

意思決定の方法:行動意思決定論(確実性選択のバイアス)

様々な意識決定の場面がありますが、その中で2者択一を迫られることが数多くあります。通常はどちらが得か、どちらがより望ましい結果が得られるか、または、その可能性が高いかということを考えて判断します。しかし、その時に純粋に前述のような判断基準を…

セミナー案内(マネージャーに必要不可欠な 部下・チームメンバーのモチベーション向上法と心構え)

下記セミナーを開催します。 お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。 【タイトル】 マネージャーに必要不可欠な 部下・チームメンバーのモチベーション向上法と心構え あるべき正しい会議とは? 会議の準備から運営、終了後のフォローまで解説

情報認識における認知バイアスの影響

仕事や日常生活では日々様々な情報に触れます。そして、意識的か無意識かは別にしてそれらの情報の取捨選択をしています。また、そうやって取捨選択した情報を用いて意識決定、判断を下しています。多くの人は純粋な自身の意思と判断によって適切に情報を取…

セミナー案内(研究開発担当者のための 時間管理・計画策定の 考え方と具体的方法)

下記セミナーを開催します。 お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。 【タイトル】 <研究開発担当者のための> 時間管理・計画策定の 考え方と具体的方法

説得のためのステップ(説得の方法)

仕事の上ではもちろん、日常生活においても相手を説得して納得してもらわなければならない場面はいくつもあります。特に、ビジネスの世界では日々何らかの交渉、依頼が行われており、誰もが説得の必要性に直面しています。しかし、そんな時に自分の意見をゴ…

セミナー案内(暗黙知の形式知化と認知科学による進化型技術継承)

下記セミナーを開催します。 お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。 【タイトル】 暗黙知の形式知化と認知科学による進化型技術継承 ~上手く行かない理由は何かという技術継承の本質を捉え対策する~ ~技術継承戦略の考え方とその戦略を実…

セミナー案内(効率的に目的を達成できる時間管理・計画策定の考え方と具体的方法)

下記セミナーを開催します。 お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。 【タイトル】 効率的に目的を達成できる時間管理・計画策定の考え方と具体的方法 ~生産性向上と働き方改革への対応~

結果による人材育成の方法

経営リソースの代表として、ヒト、モノ、カネの三つが良くあげられますが、この中で最も重要なものはこのブログでも何度も書いている通りヒトです。したがって、企業活動においては、人材育成は欠かすことのできないもののひとつであると言えます。しかし、…

交渉、提案のポイント・コツ(意識決定プロセスに合わせる)

企業活動を行っていく上では、様々な交渉や提案の場が存在します。当然のことながら、交渉や提案は、双方が情報や要求を出し合いながら進んでいきます。そして、どのような場合も双方が考えることは同じで、相手の意識決定を自分の意図する方向に誘導するこ…

交渉、提案のポイント・コツ(相手を予想する)

交渉や提案においては、本番前の準備が非常に重要となります。情報の無いまま交渉に臨むということは、まさに特攻するようなものであり、暗闇に突入するとも言えます。そこで、様々な情報を事前に手に入れて、それを元に少しでも有利に交渉を進めようと誰も…

セミナー案内(実験技術の可視化と技術継承)

下記セミナーを開催します。 お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。 【タイトル】 研究開発部門における 暗黙知(実験技術)の可視化と技術継承 ~組織と技術の自律的成長を生む技術継承の戦略と方法~

大項目だけの計画(計画のあるべき姿)

何かを実行するときには、その程度は別にして通常は何らかの計画を立てます。計画を立てるためには、ゴールを定めたり、ToDoを洗い出したり、リソースを整理したりなど様々なことが必要になります。計画なしに行動すれば、ゴールが定まらず、ToDoが発散し、…

セミナー案内(結論を導き、行動へと繋げる効果的な会議の準備と進め方)

全ての企業で毎日なんらかの会議が行われており、それに伴って多大なコストと時間が消費されています。しかし、現実に目を向けると、会社の中の無駄なものの筆頭として挙げられるものの一つが会議です。会議の多い会社はダメな会社、会議が増えると会社があ…

セミナー案内(時間管理・計画策定の考え方と具体的方法)

下記セミナーを開催します。 お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。 【タイトル】 ~結果を生み出す“時間の使い方”を体系的に解説!~ 効率的に目的が達成できる 時間管理・計画策定の考え方と具体的方法

やったことだけの報告する定例会議

どこの企業でもたくさんの会議が行われています。その中の代表的なものの一つが定例会議と呼ばれているもので、例えば、営業会議、進捗会議などがあげられます。しかし、実際には会議とは名ばかりで、単なる報告会で集まる意味すら疑われるものが多いのが実…

管理職だけが喋る報告会(間違った報告会)

先日とある会社の開発テーマ月例報告会にオブザーバーとして参加しました。参加者は、開発担当の役員さん、開発部長、営業関係者数人、製造部門数人に、当然のことながら、開発部門の課長さんと担当者全員という顔ぶれでした。多くの人が参加しており、開発…

交渉のコツ・ポイント(交渉の前にするべきこと)

交渉はいったん始まってしまうと、どんどん状況が進んでいきます。そのため、その場でその都度ゆっくりと検討する、考え直すと言ったことが難しくなります。したがって、リアルタイムに結論を下す、判断をするといったことが要求されます。しかし、何の準備…

セミナー案内(実験技術の可視化と技術継承)

下記セミナーを開催します。 お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。 【タイトル】 「実験技術の可視化と技術継承」 セミナー ~暗黙知となっている実験技術の継承の具体的方法~

今日の格言(人事評価とは)

人事評価とは、 点数を付けることではなく、 育成、成長の機会を作ること

交渉のコツ・ポイント(バイアス:先入観、思い込み)

ビジネスの世界では、商取引をはじめとして様々な交渉の場面があります。交渉においては様々な要因が影響します。最も影響を持っているのは、ステークホルダー(利害関係者)や決裁者と呼ばれる人たちであることは言うまでもありません。しかし、それ以外に…

セミナー案内(時間管理・計画策定の考え方と具体的方法)

下記セミナーを開催します。 お申込みは、HPのお問い合わせボタンよりお願いします。 【タイトル】 「無駄なく効率的に成果をあげるための 時間管理・計画策定の考え方と具体的方法」 セミナー ~時間を生み出すための時間管理の方法論~

交渉のコツ・ポイント(本当の当事者、ステークホルダー)

交渉においては、当然のことながら当事者同士がそれぞれの思惑をぶつけ合うことになります。当然ながらそのぶつけ合いは出席者同士で行われます。しかし、ここで注意しなければならないのは、必ずしもその交渉の場に関係する当事者やステークホルダー(利害…